Instagram

【バンコクに行ってきました。】杉並区 荻窪 タイ古式マッサージ agrim

正月明け、3連休いただきました。

今さらですが今年もよろしくお願いしますね!

さて、その3連休で私は弾丸バンコクへ。

2泊3日、いや2泊4日です。帰りは朝帰国して午後からもう施術しまくりましたから。

いや~ホントに飛行機遅れなくてよかったー!!!

何故か皆さんに「今回は何しに行くの?」と目的を聞かれがちなんですけど

しいて言うなら・・・

半袖が着たかった。

とっても寒がりさんなのでね。

あとは

生ハーブボールの施術を受けたかった。

という遊びとも勉強ともとれるふんわりした旅にしてみました。

久々の成田空港・初めてのLCC国際線

ありがたいことに年明けからもたくさんのお客様に来ていただいて

出発前日まで予約パンパンの状態でして。

片付けや出発準備をしたら午前発の成田に乗るには始発となり、結果寝ないで行きました。

初めてのLCC・・・。第二ターミナルなのはラッキー。

私のLCCの懸念点は

・ブランケットはないらしい(前述の通り寒がりなので)

・席は当日3時間前からチェックイン出来て席はそこで決まるらしい

という点。「らしい」という実に不確実な情報です、初めてなので。

なので頑張って寝ずに始発に乗って3時間前に着くように空港に行ったのですが

誰もいない。

LCCは機内食が付いてないそうなので出発前に何か食べて時間潰そうにも

ほとんどお店もやってないし・・・。(7時くらいからは結構開きましたよ)

初めてチェックインカウンターが開く前から並んで待ちました。

(結局座席については選べたのかなぁ?何にも聞かれなかった。)

 

ちなみに成田はちょっと遠いけど、空港としては成田は好きです。

『海外に行く』って気分に切り替わるのでワクワクする場所なんです。

 

 

便利すぎて見えない物もあるよね。

出発まで暇だったので無印良品でネックピローを買いました。忘れてきてしまったようです。

飛行機の中で睡眠時間を取り戻すために奮発して買いました。空気で膨らますやつにしましたよ。

ただこれ、不良品だったみたいで・・・空気が抜けてしまい、何度膨らましても5分後には

しぼんでしまい・・・何度もシュポシュポ、シュポシュポ、シュポシュポ・・・

と膨らます事態で・・・、ちょっと恥ずかしかったです。

そんな時間つぶしも兼ねて成田空港で買い物、食事と散財したのですが、

バンコクに着いて、さて両替しようかなーと思ったら

財布に6千円しかなかった。

キャッシュレスの盲点! 手持ちのバーツがあって本当によかった!

 

そして到着して事前に予約しておいたWifiルーターをゲット。

そして空港でごはん!!(これはまた別で書きます。)

そして気が付きました。

「私、この後どこに向かうんだっけ?」と。履歴を探しても予約メールも無くて。

どうやら宿を取り忘れてたみたい。

弾丸なのに痛恨のロスタイム!!(泣)。予約取った気でいました。

でもスマホの便利さに感謝です。取った気でいた宿をすぐ取りました。

 

壊れまくる。

何年振りかにドンムアン空港。昔はバンコクのメイン空港でしたがスワンナプーム空港が

出来てからはほぼLCCの会社のみになってて、使わなくなりました。

日本だと関空と伊丹、羽田と成田、そんなポジションですかね。

ドンムアン空港はまだ地下鉄みたいなやつが通って無くて、バスに乗りました。

(古ーい列車みたいなのはまだあると思う、『世界の車窓から』みたいなやつは。)

さっそく腕時計をタイの時刻に設定しようとしたら、その瞬間に画面が消えて

しまいました・・・。スマホあるからいいや、と思うけど荷物が多い時に

毎回出し入れするのは面倒ですね。まさかここで電池切れとは。

バスが案外混んでたんです。スリとかに気を付けないとならないのですが。

肩掛けの財布の金具が壊れ、更にショルダーバッグのショルダーの金具も

外れるようになってしまいました。財布をバッグに入れてもバッグが落ちます(笑)。

なので、スーツケースを転がしながら

ショルダーの切れたバッグを

ラグビーボールのように

小脇に抱えながらの移動です。

この状態でバスの中で修理できるところをスマホで探してみたんですが

仕上がりに4~5日かかったというブログばかりでした。

バンコクにいる友人たちにも聞いたのですが、わからず・・・。

もっと市場とか道端とかに修理する人がいるのかなぁと思ってました。

案外いないんですね。

 

バンコクで時計の電池交換をしてみた

宿でチェックインの際にもどこかで修理できないか聞いてみましたが

『分からないけど明日近くのショッピングモールに行ってみて』と

言われたので次の日に行ってみました。

そしたら入ってすぐに時計屋さんがありました。

電池交換を頼んでみたら150バーツでした。

600円しないくらい。安くないですか?

私、昔海外ブランド時計を電池交換したら1万円くらいしたことも

あるんですよ。

むしろバンコクで電池切れてよかった!!

でもですね、バンコク時間に合わせてくれたので、日本では私の時計は

「東京に旅行に来てる人モード」になってしまってます。

そして料金を払った時に壊れた財布を見せて「コレも直せるとこ知らない?」

と聞いたら、時計修理では滅多に使わないであろうペンチを出してくれて

直してくれました!!!

しかもこのお金払うよ、と言ったら要らないと。

おぉ、タイ人良い人だ❤❤

これで3つ壊れたうちの2つは直りました!!。

 

======================

======================

そんなこんなでちょっぴり珍道中となりましたが、私はホントに

人に救ってもらってるわーと思いますね。

次からはもうちょっと役に立つブログを書きます(笑)。

 

 

★★★        agrimとお友達  ★★★

LINE公式に登録してね。

友だち追加             

 

 もしくは『@agrim』と検索してください。

 

ブログ記事一覧へ

 

 

● ホームページはこちらから

 

 

● 求人情報はこちらから

 

● オンライン予約はこちらから

コメントを残す